2010年02月08日

洋弓銃で高校生を撃った疑い 無職男を逮捕(産経新聞)

 2日午後2時15分ごろ、横浜市鶴見区市場上町の路上で、自転車で帰宅途中の私立高校の男子生徒(18)が洋弓銃で撃たれ、頭にけがをした。

 神奈川県警鶴見署は近くに住む無職の男(35)が洋弓銃を所持し、撃ったことを認めたため、傷害容疑で逮捕した。同署によると、男は「むしゃくしゃしてやった」と供述しているという。

 同署の調べによると、男は自宅2階から洋弓銃を撃ち、長さ約15センチの矢が生徒の帽子を貫通し、生徒の額部分に当たった。帰宅して帽子に矢が刺さっているのを父親が気づき110番通報した。男子生徒は何か当たったと感じたが、そのまま帰宅したという。

【関連記事】
「Z」に鍵で傷、容疑の日大准教授逮捕「リポート進まずむしゃくしゃ」
「むしゃくしゃしていた」ごみ放火容疑で34歳無職男を逮捕
自販機に放火の容疑で中3逮捕「むしゃくしゃしていた」
「仕事なくむしゃくしゃ」求人雑誌に火つけゴミ箱燃やした男逮捕 
「むしゃくしゃして」女子高生のスカートをはさみで切る

早朝の東海道新幹線、一時運転見合わせ(読売新聞)
朝青龍側「示談」を報告=マネジャーを任意聴取−暴行問題で警視庁(時事通信)
【from Editor】「さようなら」の潔さ(産経新聞)
<偽札>東北4県で60枚に…ホログラム精巧、判別難しく(毎日新聞)
長男殺害、両親に実刑=裁判員「知的障害に支援必要」−さいたま地裁(時事通信)
posted by ミウラ ショウイチ at 12:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最年少の女流プロ棋士、藤沢名誉棋聖の11歳孫(読売新聞)

 6日に行われた日本棋院の女流特別入段枠の最終戦で、藤沢里菜(りな)さん(11)が1位となり、4月から史上最年少の女流プロ棋士となることが決まった。

 里菜さんは藤沢一就(かずなり)八段の長女で、囲碁界に大きな足跡を残し昨年5月に亡くなった藤沢秀行名誉棋聖の孫にあたる。

 里菜さんは、11歳6か月。これまでの一般入段枠での最年少は趙治勲二十五世本因坊の11歳9か月で、女流枠では謝依旻(シェイイミン)女流三冠の14歳4か月。

こういう形で引退残念=朝青龍表明で鳩山首相(時事通信)
高校生、ボーガン撃たれけが=傷害容疑で男を逮捕−神奈川県警(時事通信)
福岡県町村会汚職 前事務局長も逮捕(産経新聞)
<平野官房長官>個所付け事前通知で陳謝(毎日新聞)
秋田の不合格者、東京で採用も=小学校教員で共同選考(時事通信)
posted by ミウラ ショウイチ at 00:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。