2010年02月10日

受験者は52万人=センター試験(時事通信)

 大学入試センターは5日、1月に実施したセンター試験の受験者数が、追試験を含めて52万600人だったと発表した。昨年より1万2979人多く、2年連続で増えた。志願者全体に占める受験率は94.08%で、平均5.81科目を受けていた。
 センター試験を入試に利用する私立大が増えたほか、不景気に伴う国公立大人気も受験者増の要因とみられる。インフルエンザなどで追試を認められた972人のうち、実際に受験したのは893人だった。 

【関連ニュース】
国公立大倍率、4.7倍=不景気で4年ぶり高水準
最大640人が受験=センター試験追試
得点調整行わず=センター試験
得点調整ない見通し=平均点を中間発表
センター追試972人に

「院内がん登録」予後調査に「特段の配慮を」−厚労省・がん対策推進室(医療介護CBニュース)
<農業助成金>10年間で5100万円過払い 大分・国東市(毎日新聞)
火災 給食室の一部焦がす 大阪・住之江の小学校(毎日新聞)
<日本相撲協会>朝青龍関に理事会への出席要請へ(毎日新聞)
喪失した日本国籍求め提訴=比で出生の子、父は日本人−東京地裁(時事通信)
posted by ミウラ ショウイチ at 21:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。